~Snake~ ヘビ(パープルクラウド)

~Snake~ ヘビ(パープルクラウド)

ダイヤモンドパイソン

全身にダイヤ型の連続的な斑紋・模様があるところから、ダイヤモンドパイソンと呼ばれています。皮質の丈夫さや、大きさの点では利用度も高く、他の皮革には見られない美しさと、ワイルド感があります。この種の最大のものは、体長10メートルもあります。
トカゲと同様に、背中を活かしたBelly Cut Type と、腹部を活かしたBack Cut Type があり、バッグ類、靴、ベルト等に幅広く利用されています。
生息地は、タイ、ミャンマー、ベトナム、カンボジア、マレー半島、インドネシア、フィリピン、中国南部等、アジアの熱帯地方に広く分布しています。

※全日本爬虫類皮革産業協同組合HPより引用

モラレスパイソン

全身に不規則な図形模様があり、その個性的な斑紋模様が、ファッション界で人気を得ています。
皮質の丈夫さ、サイズが大きいなどの利点もあり、アミメニシキヘビ(ダイヤモンドパイソン)と共に、ヘビ革の主力として、幅広く各種製品に使用されています。 沖縄の蛇皮線は、この皮が使用されています。
一般的に雌の方が雄より大きく、最大では7メートルに達したものもいます。
生息地として、インド、ミャンマー、タイ、ボルネオ島、ジャワ島、スンバワ島、セレベス島、中国南部等の熱帯地方があげられます。

※全日本爬虫類皮革産業協同組合HPより引用

モラレスパイソンバッグ13(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ14(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ15(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ16(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ17(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ18(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ19(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ20(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ21(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ22(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ23(パープルクラウド)
ダイヤモンドパイソンバッグ01(パープルクラウド)
ダイヤモンドパイソンバッグ02(パープルクラウド)
ダイヤモンドパイソンバッグ03(パープルクラウド)
ダイヤモンドパイソンバッグ04(パープルクラウド)
ダイヤモンドパイソンバッグ05(パープルクラウド)
ダイヤモンドパイソンバッグ06(パープルクラウド)
ダイヤモンドパイソンバッグ07
モラレスパイソンバッグ01(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ02(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ03(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ04(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ05(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ06(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ07(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ08(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ11(パープルクラウド)
モラレスパイソンバッグ12(パープルクラウド)
ヘビ革バッグカット
ヘビ革バッグカット

JRAの説明

日本国内生産で本物の爬虫類等皮革製品表示実施規約に基づき、爬虫類を取り扱うための契約を結んでおります。
この契約を結んでいるメーカーにはそれぞれ「JRA」全日本爬虫類皮革産業協会よりJRAメタルタグ、織ネーム(バッグ内側に縫いこんであります)しおりを購入し、商品に添付してお渡ししております。
この3点には番号が振られており、その番号で製造主がどこであるかを表しております。また日本製であることも証明しております。弊社は220番の番号を協会よりもらっております。

全日本爬虫類皮革産業協会「JRA」マーク3点をご確認後のお求めを。

その他のTAGの説明についてはコチラ